【画像付き!】本当に効果のあるバストアップのツボを7つ紹介します!

バストアップに効くツボを押して、胸をもっと大きくしたい!でも一体、どこのツボを押せばバストアップに効くんだろう…?

現在このようにお考えではないですか?色々なバストアップ方法がありますが、その中でもツボを押すだけなら簡単そうだし、チャレンジしたい!とお考えの方も多いかもしれませんね。

そこで今回こちらでは、数あるツボの中からバストアップに効くツボを7つ厳選しました!

同時に、なぜバストアップに効果があるのか・ベストなツボ押しのタイミングや注意点についても、しっかりとお伝えさせて頂きます。

ツボ押しをしっかりマスターして、大きくてふっくらとした美乳を手に入れたいとお考えであれば、ぜひ最後まで読んでみて下さいね♪

ツボ押しの効果は世界にも認められている!バストアップにおすすめの理由とは?

まずは、ツボ押しの効果はどんなものなのか?なぜバストアップにおすすめなのか?について簡単にお伝えしていきますね!

ツボは世界にも認められている療法の一つ。育乳サロンでも取り扱いがあり信憑性が高い!

ツボを押されると痛いけれど、その後に肩こり・目まい・腰痛などの症状がなんだか良くなった経験がある…!という方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。

その仕組みを簡単にお伝えしていきます!例えば、肩こりに効くと言われているツボを押すとツボの近くにある神経が反応し、体の軸になる大きな神経を通って「肩こりに効くツボが押されたよ!」と脳に伝わります。

脳の中にある自律神経をコントロールする部分がその指令を受け取り、次に「肩こりを治してよ!」という言葉を全体に届ける事で、肩こりが良くなるという仕組みです。

ツボのさまざまな効果については世界保健機構(WHO)も認めていて、その数は全身に361ヶ所あると言われています。世界中の注目が集まっている優れた療法として有名です。

また最近ではバストアップの手助けをしてくれる「育乳サロン」でも、バストアップのツボ押しを取り入れているサロンも多いと聞きます。バストアップのプロも取り入れている方法と聞くと、さらに信憑性が高まりますね^^

ツボ押しバストアップは簡単にできる方法としておすすめ!

後で詳しくお伝えしていきますが、バストアップに効くツボを押す→乳腺が発達しバストアップに繋がる!というのが、ツボ押しバストアップ法の簡単な流れです。

ツボの位置と押し方さえ覚えれば簡単&短時間で出来ますし、なによりコストが掛からないという点が魅力的だと思います^^バストアップに効くツボをしっかりとマスターして、ふっくらとした美乳作りにチャレンジしてみましょう!

まずはツボ押しでバストアップする仕組みを、画像を使って分かりやすくお伝えしていきますね。その後に詳しいツボの位置や押し方について、紹介させて頂きます♪

ツボ押しでバストアップできる理由は「乳腺」を発達させることができるから!

バストはそのほとんどが脂肪で出来ているのですが、脂肪の根っこになる部分が「乳腺」になります。乳腺10%:脂肪90%の割合で出来ているので、乳腺が1増えるだけで脂肪が9増えバストが大きくなるんです。

どうやったら乳腺の数が増えるのかというと、それは女性ホルモンの分泌量が関係しています。女性ホルモンの分泌量が多くなると、乳腺が刺激されて発達を助けてくれるんです。

バストアップに効くツボ押しは、女性ホルモンの分泌量を増やしてくれる効果があるので、結果的に乳腺が増える→脂肪が増えてバストアップに繋がる!という仕組みになります。

もちろん個人差はありますが、ツボ押しには他にも女性ホルモンのバランスを整えるといった効果もあり、チャレンジしても損はない方法だと言えるでしょう!

ふわりみではバストアップに効くツボについて徹底調査をし、胸周りのツボ5つ・足周りのツボを2つで合計7つのツボを厳選しました。

それぞれのツボの位置・押し方を写真付きで詳しくお伝えしていきますので、ぜひツボ押しバストアップ法をマスターしてみて下さいね♪

【胸周り編】バストアップに効果があるツボ5つの場所を大公開!

こちらでは、バストアップに効果がある胸周りのツボを5つお伝えしていきます!それぞれの位置・押し方をしっかりマスターすることで、効果性もグンと上がります。それでは順番に見ていきましょう^^

バストアップに効果があるツボその①:神封(しんぽう)

【場所】
神封(しんぽう)のツボは、乳首から2cm中央に向かった位置にあります。

【効果】
乳腺が集まっているところに位置している神封(しんぽう)を押すことで、女性ホルモンの分泌が活発になるといった効果があります。

【押し方】
親指でツボを捉えて、息を吐きながら5秒間ぐーっと圧をかける→息を吸いながら圧を緩める。これを3セット行いましょう。

バストアップに効果があるツボその②:檀中(だんちゅう)

【場所】
乳首と乳首を繋いだ真ん中の位置にあります。脂肪が少ないので、押すと少し痛いと感じるポイントです。

【効果】
女性ホルモンの分泌量を活発にしてくれる効果があります。バストアップの他にも、美肌効果や生理痛を和らげてくれる効果もある万能なツボです!

【押し方】
親指を重ねるようにしてツボを捉えます。息を吐きながら5秒間かけてゆっくりと圧をかける→息を吸うと同時に圧を緩める。これを3セット繰り返しましょう。

バストアップに効果があるツボその③:天渓(てんけい)

【場所】
乳首の延長線と、バストの外側のラインが交わった位置にあります。骨と骨の間にあるので、少し痛いと感じるポイントです。

【効果】
乳腺を発達させて、バストアップのサポートをしてくれる効果があります。また、バストのハリを出したい場合にも良いと言われています。

【押し方】
バストを手で覆うようにして親指でツボを捉えます。息を吐きながら5秒間かけてゆっくりと圧を深めていき、息を吸って圧を弱めます。これを3回行いましょう。

バストアップに効果があるツボその④:中府(ちゅうふ)

【場所】
鎖骨の骨の延長線上をたどると、肩の骨とぶつかります。そのポイントから指2本分下の位置にあるツボが中府です。

【効果】
バスト周りのリンパの流れを良くしてくれる効果があります。栄養をしっかりとバストに運んでくれて、バストアップ効果・胸のハリUPが期待できます。

【押し方】
親指でツボを捉え、息を吐きながら5秒間かけて圧を深める→息を吸いながら圧を弱めます。これを3回繰り返しましょう。

バストアップに効果があるツボその⑤:乳根(にゅうこん)

【場所】
乳首から指2本分下に離れた位置にあります。

【効果】
女性ホルモンの分泌量を増やし、リンパの流れを良くしてくれます。またバストアップに必要な栄養素を、しっかりと胸に運んでくれる効果も期待できます。

【押し方】
人差し指を中指を使ってツボを捉えます。息を吐きながら5秒間かけてゆっくりと圧を深める→息を吸って圧を弱めます。これを3回繰り返しましょう。

【足編】バストアップに効果がある足のツボ2選!

続いては、バストアップに効果がある足のツボを2つお伝えしていきます!

バストアップに効果がある足ツボその①:三陰交(さんいんこう)

【場所】
足のくるぶしから指4本分上にズレた位置にあります。

【効果】
ホルモンバランスを整えてくれる効果があります。バストアップ効果はもちろん、生理痛を和らげたりむくみをとってくれる効果も期待できます。

【押し方】
両方の親指でツボを捉え、息を吐きながら5秒間かけて圧をかける→息を吸いながら圧を緩めます。これを左右3回ずつ行いましょう。

バストアップに効果がある足ツボその②:湧泉(ゆうせん)

【場所】
足を内側に折り曲げると、ボコッと凹んだ部分が見られます。その位置に湧泉があります。

【効果】
湧泉は疲労回復のツボです。血液の循環が良くなるという効果があるので、冷え性の改善に繋がります。バストアップにとって冷えは大敵なので、湧泉を押してバストアップの土台をしっかりと作っておきましょう。

【押し方】
両方の親指でツボを捉え、5秒間かけて息を吐きながらゆっくりと圧を深める→そして息を吸いながら圧を弱めます。これを左右3回ずつ繰り返しましょう。

バストアップに効果があるツボを押すときに注意したいポイントとは!

せっかくツボ押しでバストアップを目指すんだったら、1番効果の出る方法を知りたいですよね?

そこでこちらでは、一番ツボ押しをするのにベストなタイミングと、気を付けておきたいNGポイントを同時にお伝えしていきますね!

バストアップに効果があるツボを押すタイミングは入浴中orお風呂上がりがベスト!

バストアップに効果があるツボを押すベストな時間帯は、入浴中かお風呂上りの血行が良くなっている時になります!(1日1回)リラックスした状態でツボ押しをすると、さらに深まるのでおすすめです。

また、ツボを押す時は深呼吸しながらゆっくりと行いましょう。痛気持ち良いくらいの感覚が一番良いので、その感覚を大切にしてみて下さいね^^

食後・飲酒後・妊娠中・体調がすぐれない時はツボを押しNG!

食べ物を食べた後は消化のために血液が必要になりますが、ツボ押しを行ってしまうと違うところに血液が集中してしまうので、消化不良を引き起こす原因になってしまいます。

刺激の強い飲酒後もNGなので、基本的にごはんを食べたりお酒を飲んだりした後は、ツボ押しまでに必ず1~2時間を開けるようにしておきましょう。

また、バストアップに効くツボは女性ホルモンの分泌量を増やす効果があり、妊娠中などのホルモンバランスがいつもの状態と違うときにツボを押すのもNGです。

とにかくツボ押しバストアップ法は、体調が良い時に行うのがベストになります!注意点に気を付けながら試してみて下さいね^^

ツボ押しでバストアップ方法に関するQ&A

バストアップに良いツボにピップエレキバンを貼っても効果がある?

バストアップに効果があるツボに、ピップエレキバンを貼る方法も効果は十分に期待できます。貼るだけで簡単なので、忙しい方には特におすすめです!

ただこちらの方法も合う・合わないといった個人差はあるので、まずは磁気の弱いタイプのピップエレキバンから試してみるのが良いでしょう。

もし何か異常を感じたらすぐにやめて、様子を見る事も大切です。

バストアップに効くツボを押すと痛い…これって大丈夫?

ツボは基本的に押すと少し「痛い…」と感じるポイントになります。多少の痛みはあるかとは思いますが、もし耐え切れないほどの痛みなのであれば、何か体に異常が現れているサインかもしれません。

そのような場合は、できるだけ早く病院に行くことをおすすめします。ただ「少し痛い」くらいであれば、むしろそこがツボだという証拠です。痛気持ち良いくらいを意識してツボ押しを行いましょう!

お灸をバストアップに効くツボに置いても同じ効果が得れる?

お灸をバストアップに効くツボに置く方法も効果を期待できますが、くれぐれもやけどやケガをしないように注意してください。

とくにバスト周りは繊細な部分が多いので、気を付けておきたいところです。お灸をずっと行われている方はまだ安全かもしれませんが、お灸をされたことがない場合であれば、バスト周りは慣れるまで避けておいた方が良いかもしれません。

その場合は、まず足ツボからお灸を始めてみるのが良いと言えるでしょう。

ツボ押しと組み合わせると効果UP!おすすめのバストアップ方法とは?

バストアップに効くツボ押しは、女性ホルモンの分泌量を増やして乳腺を増やす効果があるとお伝えしました。これはバストアップに有効的な方法なので、とてもおすすめです。

さらにバストアップ効果を上げたい場合は、ツボ押しにプラスして他のバストアップ方法も並行して試してみましょう。

ふわりみでは、さまざまなバストアップ方法について研究をしているのですが、ツボ押し以外の方法とすべて比較してみました。その中で一番おすすめの組み合わせをお伝えしていきますね^^

ツボ押し以外の6つのバストアップ法をおすすめ度順に並べました!

方法 効果期待度 手軽さ コスト おすすめ度
ナイトブラ
効果あり

着るだけ
約2千円~5千円

バストアップクリーム

効果バツグン

塗りながらマッサージが必要
約2千円~7千円

バストアップに効くツボ押し

効果あり

押すだけ。ポイントを捉えるまでが少し大変。
無料

バストアップエクササイズ

効果あり

継続する事が少し大変
無料~ジム代

バストアップ食事法

良い

習慣化すれば楽
食費

睡眠をたっぷりととる

良い

生活習慣を正す
無料

こうして6つを比較してみた結果、最もおすすめなバストアップの方法の結論は以下の通りとなりました!

ツボ押しと同時進行でバストアップクリームでのマッサージを行う+ナイトブラを着けるのもGOOD!

ツボ押しと相性が良くおすすめなのは「①バストアップクリームでマッサージを行う②ナイトブラ」という方法です!

まず最初にバストアップクリームでのマッサージがおすすめの理由として、ツボ押しと同時進行で行いやすいという点が挙げられます。

そもそもバストアップクリームの中には、バストアップを促進させる女性ホルモン成分・バストだけに脂肪を付きやすくサポートしてくれる脂肪増量成分などが含まれています。

そんなバストアップに重点を置いたクリームを使用しながら、バストアップマッサージを行う+ツボ押しを同時に行うと、相乗効果でさらに良くなると言えるでしょう!

また、ナイトブラとは夜寝る時専用のブラの事です。ナイトブラについては以下に挙げる3つの効果が期待できます。

ナイトブラに期待できる3つの効果!
  • 寝ている時の揺れ動くバストを抑え、バストを垂れにくくする。
  • 脇肉・背肉からしっかりとバストにお肉を入れ込むことで、バストにボリュームを定着させてくれる。
  • バスト周りのリンパの流れを良くし、冷え性を改善してくれる。

入浴中や入浴後にバストアップに効くツボ押しをした後に、ナイトブラを着ける事で体が冷えにくくなります。しっかりとツボを刺激した後にも冷えないようにするのは大切なので、ナイトブラはとてもおすすめです。

また、そのままの流れで寝る時のバストをサポートしてくれます。まさに一石二鳥!着けて寝るだけの簡単ケアなので、同時進行のしやすさはナンバー1かと思います^^

↑ちなみにこちらは編集部である私が、ナイトブラ+バストアップクリームを使ったバストアップに挑戦する前の画像になります。サイズはB65で離れ乳なのが悩みでした。

もう少し女性らしいバストを手に入れたい…!と思い、バストアップに挑戦する事を決意してから、まずはナイトブラ→途中からバストアップクリームと併用する形で検証しました。

あれから1年弱くらい経ち、今ではE65のバストを手に入れる事ができました!ワイヤーの入っていないタイプの水着を着ても、はっきりと谷間やふくらみがある事が分かり嬉しいです♪

色んな方法を片っ端から試しましたが、個人的にはナイトブラ+バストアップクリームの方法がとても合ったので、バストが小さくてお悩みの方にはぜひ試してみて頂きたいです^^

ふわりみでは、ナイトブラ30種類・バストアップクリーム35種類を実際に購入し、使用感などをすべてレビューしていきました。その結果を元に作成したランキングをそれぞれ設けています。

ツボ押しバストアップ法と一緒に試し効果性をさらに上げて、ふっくらとしたバストを手に入れたい…!そうお考えであれば、ぜひこちらも参考にしてみて下さいね!

バストアップに効果があるツボを押して、女性らしいふっくらバストを手に入れましょう♪

バストアップに効果があるツボを押すと、女性ホルモンの分泌が活発になり「乳腺」を増やす事ができます。乳腺が1増えると脂肪が9増えるので、バストアップできるといった仕組みです!

今回こちらではバストアップに効くツボとして、胸周りのツボ5つ・足まわりのツボ2つで、合計7つのツボをお伝えしていきました。

数あるツボの中からバストアップに効くものだけを厳選したので、ぜひ試してみて下さいね^^ツボ押しをマスターして、ふわふわの美乳を手に入れましょう♪

>>もう一度バストアップに効果がある胸周りのツボ5つを確認する。

>>もう一度バストアップに効果がある足周りのツボ2つを確認する。

この記事のURLをコピーする