昼間のナイトブラは基本NG!ただ昼に育乳できるブラもあった…!

ノンワイヤーでとても楽チンなイメージがあるナイトブラ!昼間につけても大丈夫なのであれば使いたいな~と考えている方も多いのではないでしょうか?

後で詳しくお伝えしていきますが、昼間にナイトブラを付けるのは基本的にNGなんです。ただ、完全にNGではありません。なんでダメなのか?という理由を当サイトでは徹底調査し、そのダメな理由をクリア出来ているナイトブラを見つけることが出来ました!

こちらのページでは、なぜ昼間にナイトブラを付けるのが基本的にNGなのか?実際にナイトブラを昼間につけている人の口コミはどうなのか?昼間に着けても良いナイトブラとは?夜に昼間のブラを着けるとどうなるのか?乳がんの危険性って?などの気になる点を取り上げています。

疑問をしっかり解決して、昼間もしっかりキレイなバストを保ちたい♪とお考えのあなたは、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。

なんで昼間にナイトブラを着けるのはNGなの?3つの理由!

こちらではなぜナイトブラを昼間に着けるのが良くないのかを、3つのポイントに絞ってわかりやすくお伝えしていきます!

サポート力不足でバストが垂れる

こちらの画像はバストのつくりを表しているものです。ふっくらしたバストを支える上でとても重要なのが「クーパー靭帯」と呼ばれる線維の束になります。

ノーブラの状態だと重力によって下の方向にバストがひっぱられるので、このクーパー靭帯が伸びてしまうんです。悲しい事にクーパー靭帯は一度伸びてしまうと元には戻りません…!なので、クーパー靭帯を伸ばさない事=キレイなバストラインを保つ秘訣になります。

昼用のワイヤーブラはナイトブラよりも支える力が強く、たくさん活動する昼間のバストをしっかりサポートしてくれる効果があります。

なので、昼間にサポート力の弱いナイトブラを着けて活動すると、クーパー靭帯が伸びてバストが垂れてしまう原因になってしまうんです。

バストが脇や背中の肉に流れてしまう

そのほとんどが脂肪で出来ているバスト!脂肪は流れる性質があるので、なんと簡単に脇や背中に移動してしまうんです…。

なので特にたくさん活動する昼間の時間には、脇や背中付近もしっかりと生地がありサポート力が強いブラを選ぶことが大事になってきます。

ナイトブラは脇の下まですっぽりと収まるようなデザインが多いのですが、やはりワイヤーブラに比べるとその力は弱いと言えるでしょう。

元々バストはあるのにブラのせいでサイズがダウンしてしまうのは悲しいですよね。なので昼間には、サイドのサポート力があるブラを着ける事をおすすめします。

乳首が透けてしまう

ナイトブラは寝ているときの快適さを求めて作られています。なのでパットが入っていなかったり、生地が薄かったりするものも多いのです。

なので薄手の服を着ているときに乳首が透けてしまうかもしれませんし、そうなってしまうと恥ずかしいですよね…。

ワイヤーもなく昼でも楽チン♪というのはとても良い事ですが、ナイトブラを昼間に着けるとこのようなデメリットも出てきます。

実際にナイトブラを昼間に使っている人の口コミは?

とは言っても、ナイトブラはワイヤーブラよりも楽だし、付けている人も少なくないはず…!

そこでこちらではTwitter・Instagram・YAHOO!知恵袋などで、実際にナイトブラを昼間に着けている人の口コミはどうなっているのかを調べてみました。

悪い口コミ

ナイトブラは夜用なので昼間は普通のものを着けた方がいいです。使い分けするのが体に一番ですよ。

良い口コミ

昼間にナイトブラをしている人の口コミのまとめ!

口コミを調べてみたところ、良い声も悪い声もあり賛否両論といった感じでした!

ナイトブラは夜用に作られていてホールド力が弱いので、たくさん動く昼間はしない方が良いといった意見が悪い口コミでありました。

一方良い口コミとしては圧倒的に「楽だから♪」という意見が多いようです。(笑)

ナイトブラも種類がたくさんあるため、物によっては機能性がかなり変わってきます。好みの問題もありますし、口コミの意見も賛否両論で分かれているんだなと感じました。

昼間でもOKなブラって?人気のナイトブラ10種類を比較!

基本的にナイトブラを昼間に着けるのはNGなのですが、その理由として「アンダーバストを支える力が弱い」「脇下サイドのサポート力不足」「乳首が透けてしまう」の3点をお伝えしました。

…という事は、この3つの問題をクリアしているナイトブラがあれば、昼間にも使ってOKという事になりますよね。

そこでふわりみ編集部では人気のナイトブラ10種類を実際に試してみた結果を元に、昼間でもキレイなバストを保つことが出来るブラがあるのか調査してみました!

人気のナイトブラ10種類を徹底調査した結果!

商品名 アンダーを支える力 サイドのサポート力 乳首の透け

Viage(ヴィアージュ)

3D補正

適度なサポート力

パッド有

ふんわりルームブラ

前ホック付き

適度なホールド力

パッド有

導(みちびき)リメイクアップブラ

ハンズオンリフトバー

しっかりとしたホールド力

内蔵パッドと取り外し可能パッド2つある

ゴシップガール グラマラスナイトブラ

下乳リフトアップベルト

ホールド力がある

パッド有

夜寄るブラ

サポート力がある

ホールド力がある

パッド無

スイートドリーム

おわん型補正

普通

パッド有

ユニクロ ビューティーソフト

サポート力がある

普通

パッド有

ジニエブラ

サポート力がある

普通

パッド有

ワコール ナイトアップブラ

パッド無

しまむらのナイトブラ

あまりサポート力されない

普通

パッドはないけど生地は厚い
※あくまで編集部が使った個人的な感想になります。使う人により個人差がありますので、必ずしも全ての方においてこの限りという訳ではありません。

昼間におすすめのナイトブラはダントツで導(みちびき)リメイクアップブラ!

人気のナイトブラ10種類を徹底調査した結果、昼間のブラとしてもおすすめ出来るのは「導(みちびき)リメイクアップブラ」となりました!

ではなぜ、昼間のブラとしても適しているのでしょうか?その理由を3つのポイントにまとめてお伝えしていきます。

手で持ち上げられているような強力さ!ハンズオンリフトバー

垂れたバストを作らない為にもアンダーバストのサポートはとても大事ですよね。導リメイクアップブラにはブラのカップの下に、ハンズオンリフトバーなるものが存在します!

これはハンズ(手)オンする(持ち上げる)といった意味合いなのですが、その名の通りしっかりとアンダーを支えてくれる役割をしてくれます。

このリフトアップの効果によって、背中・脇・お腹などのあらゆるところから集めてきたお肉をグイっと持ち上げてくれます♪なので、ふわっとした理想のバストを昼間でも持続させる事が出来るんです!

脇肉・背肉をバストへ!逆流動システム

バストはほとんどが脂肪なので脇や背中に流れやすくなっています。そこで活躍するのが逆流動システム!

導リメイクアップブラの側面には2本のサイドバーが付いていて、バストのお肉が背中や脇に流れていこうとするのを防いでくれるんです。

バックのデザインもノーホックでかなり縦幅もあり、そのデザインがしっかりと脇下まで続きます。なので背肉・脇肉をギュギュっとバストに導き、逆流しないようにしっかりとサポートしてくれます!

ふわっと盛れるWパッド加工

導きリメイクアップのカップには「内蔵パッド」「取り外し可能なパッド」の2種類が付いています。

パッドがしっかりしたつくりなので乳首の透けはもちろんないですし、ふわっとした理想の谷間をつくることが可能です。

取り外し可能なパッドが付いているのでサイズの調整も出来ますし、まさに万能なナイトブラだと言えます!

導リメイクアップブラとワコールのナイトブラを付け比べてみた!

導リメイクアップブラが昼間のブラとして使っても良いというのは分かって頂けたかと思いますが、実際に付けた感じも気になりますよね?

そこでこちらでは導リメイクアップブラワコールのナイトブラを付けて、普通の服を着た状態でどのくらいの差がでてくるのかを画像でチェックしていきたいと思います!

導リメイクアップブラを付ける事でバストトップの位置がグンと上がり、ふんわりとした丸みが出てくれているのが分かります。

対してワコールのナイトブラはパッドも入っていないので、バストの形がそのまま浮き出る状態になります。これでは昼間のブラとしての役割を果たす事は出来ません。(透けそうで恥ずかしいですし…。)

私は夜にViageのナイトブラふんわりルームブラを付けて、昼間は昼用ワイヤーブラか導リメイクアップブラを付けています♪今のところは胸も順調に育ってくれているし、快適なので個人的にこちらの方法はおすすめです!

知っておきたいナイトブラと昼間のブラにまつわるQ&A

続いては、ナイトブラと昼間のブラに関するよくある質問をまとめてみました!

昼間に着けるブラとナイトブラの違いとは?

昼間のブラとナイトブラの違いはその構造にあります。なぜ構造が違うのかというと、昼間と寝ている時の姿勢が全く違うため、バストにかかる重力の向きが変わるからです。

昼間のブラ
  • 昼はたくさん活動する時間になるので、下に向かってバストに重力がかかります。なのでそれをしっかり支えるようにワイヤーが入っている構造になっているものが多く、ホールド力が強いです。
ナイトブラ
  • 寝ている時は基本的に横に向かって重力がはたらきます。寝返りをうつ事もあるのでバストが右へ左へと傾くので、それを支えるように脇高設計になっているものが多いです。睡眠の妨げにならないように肌触りが良かったり、付け心地も良くグッスリと眠れるようになっています。

このようにどの方向に重力が向かっているのかを考えた上で昼間のブラ・ナイトブラはつくられています。なかには導リメイクアップブラのように昼夜兼用で使えるものもありますが、基本的には使い分けるのが一番良いと言えるでしょう。

寝ているときに昼間のブラやナイトブラをつけると乳がんになる可能性があるって本当なの?

「24時間ブラを着けると乳がんになりやすい」という説が20年程前にアメリカの研究者によって唱えられました。

これだけを見ると、もしかして…ナイトブラを着けると乳がんになりやすいのでは!?と思ってしまう方も多いかもしれません。

ただこちらに関しては、締め付けがきついブラを24時間着けることでリンパの流れが悪くなり老廃物が溜まり、乳がんのリスクが高まるかもしれないという説で、がんの研究者でもない人物が唱えたものになります。

なので実際のところナイトブラのような着け心地が良いブラに関しては、あまり気にしなくても良いという意見が大半を占めています。

逆に夜に昼間のブラを着けるとどうなるの?

では、昼間のブラをナイトブラとして使用する場合はどうでしょうか?

結論から言うと、これも「良くない」です!ではなぜNGなのかを3つのポイントに絞ってお伝えしていきます。

睡眠が浅くなる

寝ているときは最大限にリラックスする事がとても大切なので、昼間のワイヤーブラを着けると「苦しい」「痛い」と感じてしまい、その結果睡眠が浅くなる可能性があります。

なので、就寝時はナイトブラのようにある程度のホールド力があり、なおかつ心地良いと感じられるものの方が良いと言えるでしょう。

色素沈着する

昼間のブラを着けると特にワイヤー部分の摩擦が強いので、その部分が色素沈着してしまう可能性があります。

実は私も昔、某ブランドの育乳ブラを昼間に使用していたことがあるんですが、締め付け感が強すぎてワイヤーに触れる部分が少し黒ずんでしまった経験があるんです。(涙)

たった昼間に着けているだけでもこのような事が起こってしまうので、24時間着けるとなるとさらに色素沈着が進んでしまいます。

バストの成長を妨げる

バストの成長にとても深く関わってくるのがこのリンパの流れ。昼間たくさん活動する時間はある程度のホールド力がいりますが、夜寝るときにも締め付けすぎると逆にリンパが詰まりやすくなり、バストアップの妨げになるんです。

なので就寝時には程よいホールド力のナイトブラを着用し、血行を良くしてリンパの流れを良くしてあげる事がふんわりとしたバストをつくる近道だと言えるでしょう。

スポ―ツブラをナイトブラや昼間のブラに代用してもいいの?

スポーツブラってナイトブラと形が似てますよね。ひょっとして…スポーツブラってナイトブラに代用できるんじゃないの!?と思った方もいるかもしれません。

ただ、こちらも結論から言うとNGです。なぜならスポーツブラは運動中の動きと共に、バストが激しく揺れ動くのをサポートするつくりになっているからです。

スポーツブラと言っても種類はたくさんありますし一概には言えませんが、基本的にナイトブラよりも締め付け感が強いものが多いです。なのでナイトブラとして使用すると苦しく感じてしまい、睡眠の妨げになってしまいます。

次に昼間のワイヤーブラと比べた場合、ワイヤーブラの方が立体的なつくりになっておりスポーツブラよりもホールド力も強いというのが一般的な意見です。

ただ、スポーツをする時にワイヤーブラを着けるとワイヤー部分に摩擦がかかり色素沈着してしまう可能性があります。また運動中にワイヤー部分が当たって痛いと感じてしまうかもしれません。

なのでこちらに関しても、昼間のブラ・ナイトブラ・スポーツブラの3つを用途によって使い分けるのが一番良いというのが答えになります。

【結論】昼間でも使えるナイトブラを使うのであればOK♪でも結局は使用用途に合わせたブラを選ぶのが無難!

昼間にナイトブラを使用しても良いの?という疑問に対しての答えは、基本的にはNG!やっぱり用途に合わせて使い分けるのが一番良い!というのが当サイトの意見です。

ナイトブラは「適度なホールド感があり寝ている時のバストを支える」「寝心地の良さを追及しているので深い睡眠が得られる」といった目的を達成するためのつくりになっています。

一方昼間のワイヤーブラは「活動量が多い昼間のバストをしっかり支える」「バストの形を整えて見た目もきれいなバストをつくる」のような理由からホールド力が強いものが多いです。

ただこちらに関しては「絶対にNG!」という感じでもなく、もちろん人それぞれのライフスタイルや好みに合わせていくことも大切かと思います。

中には導ビューティーアップブラのように昼間使用しても全く問題ないナイトブラもありますし、このナイトブラなら大丈夫かも!と思えるブラであれば良いでしょう。

自分のぴったりのブラジャーを身に着けることで、キレイなふんわりバストをずっとキープする事が出来るので、あなたにとって理想のブラジャーを見つける事が出来るよう心から願っています。

この記事のURLをコピーする