【中学生に効果アリ!】簡単にできるおすすめバストアップ方法5つ!

もしかすると私のバストって、友達と比べると小さいかも…!?もっと胸が大きくなる方法ってないかなぁ…。

いま、このようにお悩みではないですか?ネットでバストアップについて探してみても、なんだかお金がかかりそうな方法も多いし、大人向けの情報ばかりでいまいちピンとこない…。(涙)と思っている方も多いかと思います。

なので今回こちらでは、中学生におすすめのバストアップ方法を徹底的にお伝えしていきます!簡単にできて、できるだけお金がかからない方法だけを集めているので安心♪

ふわふわとした大きなバストを手に入れたいのであれば、ぜひ最後までチェックしてみて下さいね^^

胸が小さいのって私だけ…!?バストアップの方法が知りたい中学生のお悩み…

バストが小さくて悩んでいるのは私だけなのかな…?と不安になっていませんか?実はたくさんの中学生が、自分のバストについてお悩みを持っているんです。

まずこちらでは、他の中学生がどんなお悩みを持っているのか?を探るために、YAHOO!知恵袋で見つけた意見をお伝えしていきますね!

バストアップしたい中学生の悩みをYAHOO!知恵袋で探してみた。

中学生ですが、ほんっとに胸が無くて悩んでいます…。お母さんもお姉ちゃんも小さいので、もしかすると遺伝なのかな?と思っているところです。

もうそろそろ授業で水泳があるんですけど、そのときまでに少しでもバストアップしたいと思っています!何か良い方法があれば教えてください。(涙)

こんにちは!私は今、中学生です。周りの友達はみんな胸が大きいのに、私だけ小さくて恥ずかしく思っています…。

バストアップ方法を試してみたいな~と思っているんですが、危険!?ってゆう話も聞くんで、ちょっとコワイです。中学生でも安全な方法が知りたい!

私は中学生なんですが、胸がぺったんこです…一応ブラはしているんですがかなり小さいブラなので、友達から「ペチャパイ!」と笑われて傷ついています…。

バストアップしたいけど、お金はかけられないしどうすれば良いんだろうと悩んでいます。(涙)

悩んでいるのはあなただけじゃない…!中学生でバストアップしたいと思っているコは多い。

中学生のバストアップのお悩みを調べてみると、多くの方が胸が小さいコトに悩んでいるのが分かりました!

「友達から胸が小さいとからかわれて傷ついた。(涙)」「安全なバストアップ方法が知りたい。」「できるだけお金をかけずにバストアップしたい…!」といった意見が多かったです。

もし今あなたが一人で悩みをかかえていているのなら、まずは「悩んでいるのは自分だけじゃないんだ…!」と思って、あまりストレスをためないようにしましょう。

ストレスは体・心にとってよくありませんし、バストアップにとってもよくありません。なので、まずは悩み過ぎずにリラックスしてみて下さいね。

そして、どうすれば中学生でもバストアップできるのか?という仕組みをちゃんと理解して、中学生向けの正しいバストアップ方法を試してみる事が大切です。

なのでまずは、バストが大きくなる仕組みについて簡単に説明していきますね!

中学生の時期は胸が成長する時期!どうやってバストが大きくなるのかを説明します♪

ではさっそく、中学生のバストが今どんな状態なのか?そしてバストアップするにはどうしたら良いのか?という事について、お伝えしていきます。

初めての生理がきてから3年間は「大人のバスト」に変化していく成長期!


引用:ガールズばでなび/ワコール

上の画像は、子供のバストから大人のバストに変化していく様子です。まず初めての生理が始まる1年くらい前から、少~しずつバストがふくらんでいきます。

そして生理をむかえ、そのあとの3年間くらいで大人のバストへと変わっていき、それ以上するとだんだんと落ち着いてくるんです。

ちなみに初めての生理がくる平均年齢は10~15歳くらい…、つまり小学校高学年から中学校くらいの間になります。(個人差があるので、もちろんもっと早い人・もっと遅い人もいます。)

初めての生理~3年くらいの間でだんだんと大人のバストに変化していく…という事は、多くの中学生がこの成長期の時期にいる!という事になります。

胸の成長期だからこそ中学生はバストに良い行いをするのが大切!

中学生の時期は、大人のバストに育っていく大切な時期だということが分かりました!なので、特に何もしなくてもあなたのバストは自然に成長します。

ただそうは言っても、夜遅くまで起きていたりちゃんとご飯を食べなかったりすると、成長のスピードが遅くなってしまったり止まってしまったりするんです。

なので、中学生に一番おすすめのバストアップ方法とは、成長する時期だからこそ「バストにとって良い行い」をしてあげることになります。

そうすると、バストが成長する可能性をたくさん広げることが出来ます!こちらではその「バストにとって良い行い」を、しっかりとお伝えしていくので安心して下さいね♪

できるだけ短期間で中学生がバストアップするために気を付けておきたい事とは!

中学生ならこれからまだ自然にバストが大きくなりますが、できれば短期間でバストアップがしたい…!という本音はあるんじゃないでしょうか?

そもそも本当に短期間でバストアップできちゃうのか?も気になりますよね。そのことについて、これからお伝えしていきます!

例えば1~2週間といった短期間でバストアップできるのか?と言われると、答えは残念ながら「NO」です。服を着た上からの見た目なら、柔らかいパッドを入れてあげるという方法もありますが、それは本当の意味でのバストアップではありません。

バストは体の一部なので、やっぱり超短期間で成長する…!といった夢のような話はないのです。(涙)なので基本的にバストアップは、ゆっくりと時間をかけてするものだと思っておいた方が良いでしょう。

ただ、さきほどお伝えした通りに「バストにとって良い行い」をすることで、普通よりも成長がスムーズになることは確かです!

例えば、ずーっと勉強をサボっているとテストで良い点を取ることは難しいですよね。やっぱり毎日少しずつ勉強をして頑張った方が、テスト前も楽だし良い点数を狙うことができます。

バストアップもそれと同じで中学生の成長期だからこそ、将来のために毎日少しずつ「バストにとって良い行い」をすることが、結局1番の近道になるんです!

なので、しっかりとバストに良い行いとは何なのか?を理解して、コツコツと毎日意識していけるようにしましょう♪

簡単にできる!中学生におすすめのバストアップ方法5つ♪

では今から本題であるバストにとって良い行い…つまりバストアップ方法とは、いったい何をすれば良いのか?について、お話していきたいと思います^^

できるだけお金をかけずに簡単なバストアップ方法を、5つお伝えしていきますね。まずは一覧表・そのあとに詳しい説明も書いているのでチェックしてみて下さい♪

中学生におすすめのバストアップ方法5つ!

※気になる部分をタップすると、下の説明にスクロールします^^

簡単!中学生におすすめのバストアップ方法その①:睡眠時間をたっぷりとる!

しっかりと睡眠をとると、バストの成長にとても良い影響をあたえてくれます!むしろ睡眠時間をたっぷりとるというコトは、バストアップの基本だと言えるでしょう。

人によってこれだけ寝ればOK!というラインはそれぞれ違いますが、中学生の睡眠時間は平均して7~8時間くらいが理想だと言われています。

また、寝ている時に分泌される「成長ホルモン」と呼ばれるものがあって、それがたくさん出ている時間は「夜の22時~2時まで」です!

なので22時までにやることを全部済ませて、寝る準備をするのが理想になります♪そうすると22時~2時までの4時間の間、成長ホルモンがたっぷりと分泌されて、バストの成長をサポートしてくれるでしょう。

簡単!中学生におすすめのバストアップ方法その②:バランスの良い食事をとる。

ついつい忙しくて朝ごはんを抜いたり、ダイエットだからっ!といって、バランスの偏ったごはんを食べていませんか?

バストの成長にとって、食べ物からとれる栄養はとても大切です。朝・昼・晩しっかりとごはんを食べて、バランスの良い食生活を心がけましょう!

野菜ばっかり食べてもダメですし、お肉ばっかり食べてもダメです。大切なのはバランスになります!ただ、中学生だと親がごはんを作ってくれている場合がほとんどですよね。

なんだか食事のバランスが悪いなぁ…と感じていても、バストアップしたいからバランスの良い食事つくってよ!とは、さすがに言いづらいかと思います。(涙)

なので例えばもし「なんだかここ最近ずっと油っぽいものが続いてるかも…」と感じたり、何だかバランスが悪いと感じたときは「ちょっと胃がもたれてきたかも…?今日は野菜が食べたいな。」といった感じで、優しくリクエストしてみるのも良いでしょう^^

もちろん食事のバランスに何も問題がなさそうであれば、そのまましっかりとご飯を食べるだけでOKですが、もし何かある場合はぜひこのテクニックを使ってみて下さいね♪

簡単!中学生におすすめのバストアップ方法その③:姿勢を良くする。

中学生だと平日は毎日授業があるので、イスに長い時間座りがちになってしまいますよね!そして机の上の教科書とノートを真剣に見ていると、自然と背中がま~るくなっていき、姿勢が悪くなってしまいます。

ただ姿勢が悪いとバストの位置がだら~んと下がるので、バストが実際の大きさよりも小さく見えてしまうんです。(涙)なので姿勢を良くするコトを毎日意識してみましょう♪

例えば紙に「姿勢!」と書いておいて、目につきやすいところに張り付けておくと、姿勢が悪くなった時に「あ!正さなきゃ!」といった感じで意識することができます。

その他にも勉強の合間に、ぐーっと背伸びをしてみたり肩をぐるぐる回したりして、肩甲骨や背筋をしっかりとほぐしてあげるのもGOODです!

そうすることで、毎日ちょっとずつ姿勢が良くなっていて、バストの位置がクイッと上がります。美しい姿勢はバストにも健康にもとても良いので、ぜひチャレンジしてみて下さいね^^

簡単!中学生におすすめのバストアップ方法その④:バストアップマッサージをする。

バストアップマッサージとは、バスト周りのリンパの流れを良くしてくれたり、乳腺という部分を優しく刺激したりするマッサージのことです。

そのマッサージをコツコツと毎日行うことで、バストアップにつながります!簡単にできて人気のあるバストアップマッサージ方法を、YOUTUBEの動画で見つけたのでまずはこちらを見てみて下さいね^^

動画は人気ユーチューバーである、ひなたさんのものです!最初にバストアップのポイントをお話しされていて、実際のマッサージの説明は【1分30秒】からになります♪

ひなたさんもおっしゃっている通り、バストアップマッサージをするのに力を入れすぎるのはNGになります!なぜかと言うと、脂肪燃焼が起こってしまって逆に小さくなる可能性があるからです。(驚)

リンパの流れを良くする・乳腺を優しく刺激するのが目的なので、すべての手順を優しくなでるような力で行いましょう。

この動画で紹介しているマッサージは、1日たった2分でできちゃいます。もちろんクリームなどを使わずにマッサージする事も可能です!

ただやはりクリームを付けた方がすべりが良くなるしお肌の調子も良くなるので、家にあるボディクリームを使ってあげると良いでしょう。

また、バストアップ専用のクリームを使うとさらに効果性は高まります!専用のものになるのでちょっと値段が高い…というデメリットはありますが、それでもOK!という場合にはおすすめです。

ふわりみでは中学生でも副作用の心配がなく安心して使えるバストアップクリームを、ランキングでお伝えしているページがあります。気になるのであれば、ぜひこちらもチェックしてみて下さいね♪

簡単!中学生におすすめのバストアップ方法その⑤:自分に合ったブラを着ける!

中学生のバストはまだ成長の途中なので、自分に合わないブラをつけてしまうと、バストの成長のスピードを弱めてしまう可能性があります。

大人のバストへと胸がどんどんと変化していく中で、無理矢理おさえつけるようなブラをしていたり、逆にスカスカで何のサポートもされていないブラを着けてしまうのは良くありません。

バストの成長を最大限にサポートするために、自分に合ったブラジャーをするのがおすすめです。なので、ブラを買う時は基本的に下着屋さんに行って測ってもらうのが良いと言えます!

また昼間はブラをつけているけれど、夜はつけていない…という方は多いのではないでしょうか?夜のブラって何!?という方のために、夜のブラ…つまりナイトブラについて簡単にお伝えしていきますね。

ナイトブラには基本的に3つの効果があるので、順番にみていきましょう!

ナイトブラに期待できる3つの効果!
  • 胸の形をキレイにしてくれる。
  • 寝ているときの胸を、揺れないように優しくサポートしてくれる。
  • バストの周りをあたためて、冷え性を改善してくれる。

実は中学生でも、夜のブラ(ナイトブラ)をつけた方が良い人はたくさんいます。もちろん個人差があるので全員とは言いませんが、大人のバストになってきたのであれば綺麗なバストをつくるためにも、やっぱりナイトブラはした方が良いです。

ふわりみでは、中学生でナイトブラが必要になる時期はいつなのか?を簡単に詳しくお伝えしているページがあります!

買う・買わないは別としても知識として知っておくと、いつになったらナイトブラが必要になるのか?が分かるようになるので、ぜひチェックしてみて下さいね♪

中学生のバストアップに関するQ&A

続いては中学生のバストアップに関する、さまざまな質問&答えをお伝えしていきますね!

バストアップサプリって副作用はあるの?中学生が飲んでも大丈夫?

答えから言うと、中学生にバストアップサプリでのバストアップはおすすめできません。

それは、バストアップサプリの中に女性ホルモンをコントロールするような成分が、入っているものがほとんどだからです。

中学生だとまだ生理も不安定な時期ですし、女性ホルモンのバランスもしっかりと安定していません。

女性ホルモンのバランスが整っていない時期に、サプリで女性ホルモンを取り入れると副作用を起こしてしまう可能性があります。

なので、中学生・高校生のうちはサプリに頼らずに、普段の食事をバランス良く食べるということを心がけてみましょう!

中学生がバストアップクリームを使っても大丈夫?

バストアップクリームはサプリメントに比べると、副作用の危険性はかなり低いということが分かっています。

それでも中学生のうちに
「女性ホルモンを大きくコントロールする成分」が入っているバストアップクリームを使用することは、一応やめておきましょう。

でもやっぱりバストアップクリームが使いたい!という場合は「女性ホルモンを大きくコントロールする成分」が入っていないものを選ぶと良いです。

具体的に言うと「プエラリアミリフィカ」という成分が、その女性ホルモンの成分になります。もしバストアップクリームを選ぶ場合は、プエラリアミリフィカが入っていないクリームを注意して選びましょう!

ふわりみには中学生・高校生とバストアップクリームの副作用の関係性について、詳しくお伝えしているページがあります。バストアップクリームに興味がある場合は、ぜひ読んでみて下さいね!

中学生が豆乳を飲むとバストアップするって聞いたけど本当?

豆乳には「大豆イソフラボン」という成分が含まれていて、これはバストアップに効果があると言われている成分になります。

なので、豆乳を飲むとバストアップする!というのは、間違いではありません。ただ、全員の人に効くのか?と言われると、人それぞれ体のつくりが違ってくるので、効く人もいれば効かない人もいるという事実もあります。

また、大豆イソフラボンも結局は「女性ホルモン」をコントロールする成分になるので、くれぐれも飲みすぎにだけは気を付けて下さいね!

大人の大豆イソフラボンの一日の上限が70~75mgになるので、中学生であればまずはその半分くらいの量(パックで売っている調製豆乳200mlがだいたいそれくらい)から少しずつ試してみる…といった形が良いかと思います。

中学生のバストアップで筋トレは効果アリ?

残念ながら筋トレをしても、ふわふわとしたバストのメインである脂肪が増えるわけではありません。

しかし、これから育ってくるバストをしっかり支える土台にはなるので、大人になってもずーっと綺麗なバストの形をキープしたいのであれば、筋トレも同時にやるとGOODです♪

適度な運動は健康に良いですし、リンパの流れを良くするという点では、バストにも良い影響を与えてくれるので良いと思います。

やせ型の中学生だけどバストアップはできる?

バストは脂肪から出来ているので、やせ型からバストアップを目指すには、まずはたくさん食べて体全体の脂肪を適度に増やしていくという方法がおすすめです。

太りたくない…!という気持ちは誰でも持っていると思いますが、やはり痩せすぎているよりも少しお肉があった方が、バストも大きくなりやすいという事実もあります。

また最初にもお伝えした通り、中学生はちょうど成長期の時期にあたります!やせ型かも…と思っている方は、まだ大人のバストに変化が始まったばかりなのかもしれません。

そういう場合は、まずバストに良い行いを毎日して、自然の力でバストが大きくなるのを待ちましょう。長い道のりではあるかもしれませんが、やせ型でもバストが大きくなる可能性は無限大なので、安心して下さいね^^

中学生のバストアップは焦らないことが大切♪バストアップに良い行いをして、ふっくらとしたバストを目指しましょう!

中学生のバストは、まさに今成長している途中!という方がほとんどになります。なので、何もしなくてもある程度バストは自然に成長するんです。

ただ夜更かしをしたりご飯をちゃんと食べなかったり…といった不規則な生活をしていると、成長する幅がせまくなってしまうかもしれません。

バストアップに良い行いである、

  • 睡眠時間をたっぷりとる!
  • バランスの良い食事をとる。
  • 姿勢を良くする。
  • バストアップマッサージをする。
  • 自分に合ったブラを着ける!

といった5つのバストアップ方法を意識すれば、中学生のバストの成長期の効果をマックスで発揮できるでしょう♪

ふわふわとした大きなバストに憧れる…!そうお考えであれば、ぜひチャレンジしてみて下さいね^^

>>中学生におすすめのバストアップ方法をもう一度チェックする!

この記事のURLをコピーする